上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼんやり

その他にも人の家に携帯の充電器は忘れるわ、トキワ荘の事務所に作品ファイルは忘れた上に3日くらい気付かないわで気付いただけでも相当なぼんやりだった。
そもそも総領の甚六という言葉通りのぼんやりとした長女なのでスタンダードな状態がぼんやりだ。
高校の時に授業中に「起きたまま意識を飛ばすのはやめなさい」と注意されたぼんやりぶりだ。

ぼんやりという言葉がゲシュタルト崩壊してきたところでこんばんはスルメ王子です。

9月の前半はバイトも辞め、ひたすら持込み用漫画2本を描いておりました。

2本とも編集さんからぼんやりした反応をいただきました。
優しい編集さんのぼんやりした反応=傷付けないようにボツを伝えているということです。はい。

発想はおもしろいけど表現するのが下手、まじめすぎるのが漫画に出てるという意見をいただいたのですが的確~。
絵の固さも指摘されたけど、固さっていうのはデッサン力に限らずそういう性質のせいもあるのかもなぁと思いました。
デッサン力に自信がないせいもあって「間違わないように」描いてる節がある。

今後の課題としては、絵で臨場感を持たせることとうまい嘘のつきかた。

そもそも、こういうことを授業ノートみたいに書くのが不要なまじめさなのか…?
自分の中で答えが出た時点で行動するのがいいんじゃないのか?

まじめという言葉は恐ろしくて、結果はどうあれまじめであれば責めることは難しいけれど、じゃあまじめなだけで役に立たなくてもいいかといえばそんなわけもなく。
役立たないのにふまじめに比べれば最低ではないけれど、大人になってからのまじめは褒め言葉ではない。

今度はまじめという概念がゲシュタルト崩壊してきた。

まぁ漫画描いて落ち込んで内省的になってまた漫画描いてというサイクルは恐らく変わらないので、その周期を短くしていけばどっかでターニングポイントがあるんじゃないかしらと思う次第。

明日から三重に帰省→沖縄で友人の結婚式→三重に帰省します!
沖縄2泊3日なので結婚式の時間以外は遊べるけど何も予定考えてない。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。