上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は丸一日テレビに貼り付いていた。
「オーズ」の録画見てDVD2本見て「世界まる見え」→「深イイ話」→「しゃべくり007」→そしてまたDVD
しゃべくりのゲストが太田光で、しゃべくりメンバーとの旧友トークはなんだかこっちも懐しいような気持ちに。
弟とメールしながら見てたんだけど、自分達はテレビで育ってる世代なんだなって思ったよ。


DVDは新作5点で1000円キャンペーン中なこともあって久々にがっついて映画を観ている。漫画と小説もつまみ食い的に色々と。
漫画描くことに追い詰められてる時は「もっと色んなものを読んだり見なければ」と思うのに、いざ読むとなると「読んでないで描けよ」っていう気持ちになるのが難儀だ。


相変わらず暗めの邦画ばかり見ているのだけど、救いのないものに救いを求めるような時ってあるんじゃないだろうか。
そういえば大学時代どうしようもないモノローグ漫画のネームをゼミの先生に見せたとき

「映画は結論を出さなくてもいいけど、漫画は結論を出さなくちゃ駄目だよ」って言われてなるほどと思ったよ。


今日は起きたらよぎと映画館に行く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://surume1119.blog13.fc2.com/tb.php/124-03a8b538
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。